2024年06月24日

ごめんね赤スイ、、、ごめんなさい星子さん、、、

 ぼくにとって初めての大会出場だった北ダ。よくわからんけど大会出場することにし、先輩の赤いスイフトを借りることになった。出場前、金子がおれに、「いいか!曲がる時はブレーキしてからハンドルでその次にアクセルだ!」と教えてくれた。なるほどと思いイメトレをし、いざ出場、と思いきやシフトが動かなかった!まさか壊したのではないかと不安になったが小石が挟まってただけということが判明。星子さんと笑って「壊してなくてよかった!」と話した。しかしその笑顔はいずれ悲しみの顔になるなんて誰も思っていなかった。
 ちょっとしたハプニング後、出場することになった。ぼくはスタートが切られたあと、アクセルを思いっきり踏んだ。それが過ちだった。スピードにのった赤スイはたこりだし、カーブを曲がりきれず、ささった。そうぼくは赤スイを破壊したのだった。
 しばらくして自分は事故ったことを改めて実感した。ぼくは救助され、赤スイは救助が難航するため置いてかれた。赤スイは水の中に水没していた。ぼくは戻ったあと星子さんにノーマル土下座をいくどとなくした。その時の星子さんの笑顔はいつもの笑顔とは違う悲しみを帯びた笑顔であった。
 赤スイはその後引っ張り出され、ガードがめくりあがった状態になった。ガードのつけが甘いのは置いておいて、ぼくは罪を犯してしまったことをはっきりと自覚した。金子に、「さっき教えたことやらんかったん!?」とか言われたがそんなこと頭からすっとんでた。ちなみに星子さんの笑顔は消えていた。
 その後赤スイを辻先輩にタバコと引き換えにレッカーしていただき、修理し始めた。今ぼくは様々な人の助言をいただきながら修理をしている、エゾサマーまでに赤スイを直すことを胸に。ぼくが今思うことは、ごめんね赤スイ、、、ごめんなさい星子さん、、、
IMG_3857.jpeg
posted by 管理人 at 18:17| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 部行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024 新歓ドライブ 苫小牧

今年も新歓が無事終了し、新入生を乗せて苫小牧までドライブしてきました。

自動車競技や自動車そのものに興味を持ってくれる人がいるのは嬉しいですね。
1年目に車ジャンキーになってもらえるように頑張ろうと思います。

さて、今回向かうのは南、苫小牧。
北大自動車部では1年おきに南と北へドライブします。

朝早く張り切ってスタート!
と思いきや、自車NBロードスターから異音が。。。

一度部に帰り、別の車で苫小牧へ向かうことにしました。
先行車から大分遅れたので、休憩無しでかっ飛ばします。

天気に恵まれ、経由した支笏湖はものすごく綺麗でしたが、
そんなものはもちろん見る余裕なし。
車窓から楽しむだけにとどまりました。

そんなこんなで皆に無事追いつき、苫小牧に到着。
海鮮丼のお店へと向かいます。

予約した店で注文を待っていると、
なんだか一人いません。

とその時
ブブッ‐
一通のLINEが。

K君:「ドアパンしました。」

できることもなかったので、
とりあえず海鮮丼や定食を食べました。
美味しかったです。

警察対応で食べられず、1人分残った定食からは哀愁を感じました。
大事にならなくて良かったね。

閑話休題。

その後は展望台と温泉に行って、くつろいで終了。
親睦を深めるいいドライブになったと思います。

企画してくれた新2年目の方々ありがとうね。
入ってくれた1年目の方々も今からよろしくお願いします〜


posted by 管理人 at 12:45| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 部行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2024年06月20日

2024コクピットチャレンジジムカーナに参加しました!

こんにちは。3年目の浅井です。今年の5月5日(日)に行われたコクピットチャレンジジムカーナの報告をします。

弊部からたくさんの部員が参加しました。今年も地区戦と併催というかたちで道学連クラスを設けていただきました。ありがとうございます。

今年はオイルをコース内にまき散らすようなこともなく安心しました。(おととしはいろいろと関係者の皆様にご迷惑をかけたようなので、、、)

当日の様子を簡単にご紹介します。

IMGA07326_R.jpg

砂利車がすごいロールで走っているところがとても面白かったです。写真じゃ伝わらないのが残念です。

IMGA07281_R.jpg

これも元砂利車です。こっち側はとてもきれいですね。

私は最後のフリーターンのところでうまく回ることができず、2本目ではあまりにも車が回らないのでアクセルをいっぱい踏んでみたらパイロンを食べてしまいました。おいしかったです。

IMGA07167_R.jpg

個人的には納得のできる走りができませんでしたが、大会後のフリー走行でOBの方やスターレットの方にいろいろとアドバイスをいただき有意義な一日を過ごすことができました。

この日いっぱい走って感じたのですが、ジムカーナで一番大切なのは目線ですね。最近は目線を意識できている気がします。いい感じです。

2024コクピットジムカーナコース図.jpg

最後にコース図貼っておきますね

以上

浅井

posted by 管理人 at 13:32| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | ジムカーナ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする