2015年08月31日

HUS Good Run Summer 2015 !!!


どーも!2年目藤原です!

今回は8/23に開催された北科大ジムカのお話で〜す

DSC_1080.jpg

道学連第3戦にして七大戦の選考会でもあるこの大会。今年まず特筆すべきは...



北大勢DNSの多さ!笑

3年目の高光さんは直前の金曜の練習でクルマの右側を破損...
同じく3年目の右京さんは少し前に練習でクルマが全損...
同期である本多はハブの不調...1年越しのジムカデビューはまたしても延期に...
1年目いくみんは...金欠??オーイ!!


尚、右京さんはこの不出場により室工大の方の右京さんに不戦敗となり、「左京さん」になってしまいました(詳しくは車名を参照)



それでは今回の北大勢の勇姿をご紹介!!

●現役

優勝、3年目 宍戸さん!
1ss.bmp

ブログでもおなじみ、至高のランサーエボリューーーション!!!
久しぶりに走ってるのを見た気がしますが...笑、その速さは健在、ハイパワー4WDを操り見事優勝を手にしました!
因みにリアデフはマグナムさんからの借り物。。。
リアデフって借りれるんですね!笑(いいえ、普通は借りれません!)
よって七大戦までに元のデフを修理しなければいけません...エボ5のブログはまだまだ続く??


3位、2年目 藤原
2fh.bmp

僕です、うぇ〜い☆
2年目が表彰台に上るのは珍しいとか!とても調子に乗っているので多分近いうちに痛い目に合うでしょう。
因みに二本目で燃料が足りず、横Gがかかると吹けなくなりました。先輩に怒られました。。
因みに因みに一昨日ドラシャを破損し、見事2か月間で左右のドラシャを葬ることに成功しました!パチパチ


4位、3年目 一條さん
DSC_1012.jpg

ブログでもおなじみ、至高のランサーエボリューーーション!!!
の宍戸さんとダブエンの一條さん!エボで練習したのはほぼ前日練習のみでここまで操ります!
シンプルに脱帽です。あとはエボが復活すれば七大戦に向けて準備は万端...!?


5位、3年目 清水さん
3sh.bmp

ハイパワーでピーキーなSW20ながらパイロンセクションが完璧にキマッていました!美しかったです!
見た目も白黒ハッキリしてきました☆七大戦でもキレのある走りが期待されます!!
因みに、一昨日サイドワイヤーがキレました。なんだか七大前に全車問題を抱えているような・・・


7位、3年目 工藤さん
DSC_0903.jpg

北海道ジムカーナ界では超有名なシビックに一度は乗り換えたものの、知らぬ間にかつての愛車(更にパワーアップした。)を再び操りまくっている工藤さん!
「本番タイヤが思ったほど残ってない」「デフの効きがいきなり弱くなった」と言ってましたが今後は如何に!?
(あえて七大前のドラマ感を出していくスタイル)


11位、3年目 織田さん
4oy.bmp

1.3リッターデフ無しのヴィッツで凄まじい健闘!・・・そうなのです、道学連は無差別級なのです!!
そんなことは言わせないテクニックで他をねじ伏せる織田さんなのでありました。。続く(続くとは言ってない)


24位、1年目 俺、熟女好きっすよ(中村伸恒)
5nn.bmp

遂に今回本名がバレてしまった彼も、ブログで見た方は多いでしょう!そう、すっかりきれい(仮)になりました。
いつでもどこでも全力投球!入部早々色々やらかしている彼も今回はさすがに少し落ち着きめ(マクらなかった)。いや〜、今後が楽しみですね!
因みに熟女は好きじゃないらしい。


●OB

現役部員を熱い走りで励ましてくれるOBの方々です!

OB・OG・一般参加クラス 優勝、白尾さん
6sy.bmp

白煙番長の異名を持つ白尾さんの車名には遂に「死にかけ」の文字が...
それでも堂々の1位!!ものすごい腕です!
車は壊れる直前が一番速いと言いますが、最近では自分でも分かるほどにパワーが落ちてきたのだとか。
つまりまだまだ壊れないということですね!!
白尾さん「なるなら早く『壊れる直前』になってほしい。」
とのこと...笑


賞典外クラス 1位、成瀬さん
7ny.bmp

先ほどちょこっと話に出てきた超有名なシビックはもちろん元々この方、成瀬さんのもの。
真っ黄色なこのEKもすでに成瀬さんのイメージとなりました!
全体を通して余裕のオーバーオールです!!!さすがです!



表彰式とリザルトです☆

IMG_2831.JPG
IMG_2833.JPG
DSC_1073.jpg


さて、夏の祭典もあとは七大戦を残すのみとなりました。
あと2週間ですが前途は多難です(車的な意味で)
さてどうなるのでしょう今年の七大戦!

気になる結果は1か月後!!...続く(これは本当!)

それでは、北大自動車部の健闘と栄光を願って、この写真でお別れしましょう!
IMG_2832.JPG
posted by 管理人 at 01:39| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 部行事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月12日

エボ5クラッチ交換 後編 かーらーのー?

宍戸です。
最近作業サボりすぎて何にもやってませんでした(T . T)
ガレージ占拠してすみません...

前回の内容忘れたんで読み返してきました。
「明日はクラッチつけてミッション載せよう」???
ほう。面白い。
まずフライホイールが外れませんでした 笑
09C384B0-B399-4B3F-88EA-E2AA384C9F22.jpg

回らないようにボルトとソケットで固定します。
A40723CB-D6D9-4D14-83B3-BF68C6B891AC.jpg

インパクトでガガガガガっ!
うん?

ナメったああああああ!!
部にあったコマが緩すぎてテキトーにやってたらナメりましたとさ。おしまい。




A 面倒だからフライホイールをそのまま使う
B ツイスターソケットで外す
Cグラインダーで頭を飛ばす

さあ、どうするか?
僕はAでした。笑
でもフライホイールの形が微妙に違う...?
山田さんに変えた方がいいと言われ、外すことにしました。確かこの時点で大会4日前くらい。
よし、Bだ!
4982C0C4-A860-454C-AEFF-E17403D9019A.jpg
なぜか部にあったはずのツイスターソケットがなくなっていたので買ってきました。
グイグイ!オリャ!
...ボルトの頭が短すぎてただ余計にナメらせて終わりました。はい。

どうもCはリスクがあって気が乗らず2日くらい放置。
グラインダーで頭飛ばしてネジの部分が取れなかったらどうしよう...
でも確かにフライホイールが外れちゃえばその厚み分を平らにして掴んで取れそうな気もする...
ううううむ...やるかーーー!

475F23EF-C225-4FE1-A8DD-4DE8FB444007.jpg
削りまくりー


C5149897-9BDB-4017-9828-F366064FB5A7.jpg
うん?なんか飲み会が始まってしまいました...
残りは明日やろー笑


ということで続き。
1568EB72-7ADA-46BB-BD61-414EF55E3DB9.jpg
頭飛ばしてフライホイールは外れました!
あとはこのボルトの残り...!!
グラインダーで削って平らにしてバイスで取れてくれよ...!?
うおおあおおお!


回りましたー(^^)
良かったー(^^)

これであとは楽勝...!
と思いきやもちろんそんなことはなく。ここで冷静に考えるとちょうど中間地点。すでに大会は明日にせまっている...!間に合うのか!?
2895B2C4-6C69-4707-992C-39DF22BCBCB7.jpg
はい。フライホイールつけてクラッチカバーもつけました。適当にセンター出し?みたいなことしてあとはミッション載せるだけー

右京に手伝ってもらいながらガレージジャッキを使って持ち上げてなんとか載せました!クロスメンバー(だっけ?)が邪魔!
ちょっと長いボルトとか使って無理矢理締め込み、くっつきましたー
急いで他のものも戻します。
トランスファーつけて、セルモーターつけて、メンバーつけて...

あ、セルモーターは替えました。
なんかたまに調子悪いので買ってあったエボ7GSR用のものに...!
エボ7ってホントかっこいいですよねー
9の方が人気だけど僕は7が1番好きです。
てかそもそもCT9Aっていうだけでなんかかっこいい...!
まあ、そんなどうでもいい話は置いといて、セルモーター。

42FAD653-1E3F-4CD7-AC56-43EF1F1FF3D0.jpg
つけたーと思ったらプラスのとこのナット締めすぎてネジ切りました...
ホントに何も学んでいないな...

DDC28272-A3DB-40D2-8E85-5A9D715D74E2.jpg
手前が7用で奥が5用
型番まで同じですねー

ここでもう3時くらい...
でも残りはわずか!



...zzz
車の下で意識失ってました。
と、いうことで大会はいけませんでしたー(T . T)
えーん10000円ー(T . T)
そしてこれでダンロップスカラシップチャレンジでタイヤ4本もらう夢もR2チャンピオンの夢も断たれました(T . T)
本当に自分の計画性のなさに呆れるばかりです。

ここからやる気をなくしてしばらく作業がストップします。ごめんなさい。
ちなみに残ってるのはドラシャ刺してオイル入れてパイピングつけて足つけるだけでした 笑

ところが問題が発覚...!
クラッチが重すぎて切れない...!?
なんだこれは...マスターバックレスのブレーキくらい重かったです 笑
色々考えた結果レリーズベアリングを止めてるパーツが外れてるのが悪いということになり、めでたくミッション下ろし2度目がほぼ確になりましたーパチパチー

まあもしかしたらいけるかも?と思って一応オイルとか入れてエンジンかけてみました。
ブォンブォン!ブォーーーーー!
やべー楽しい...笑
久々にエンジンかけてすごくテンションが上がりました。早く直そう、私はそう決意したのです。
まあクラッチが切れることはなく、ミッション下ろし確定です。

968EA217-8035-418B-A328-A076481DA905.jpg
わかりにくいけどこんな感じで外れてました。
本当は下みたいな感じになってます。
まあ外れてるということはミッション下ろしやすい、ということで(^^)
54071D63-4F89-44A6-9354-CDB08226C004.jpg

まあそんな感じで8/9の大会に向けて8/6より作業開始しました。
今回は間に合ったのでしょうか!?
この大会に出れないとタイヤ2本すらもらえないことが確定してしまいます...!
さあ、どうなる宍戸将啓!?



はい。ミッション下ろしました。笑
なんかもう特に書くことがないです。2回目だからボルトもわかってて楽勝でした。
トランスファーまでで1時間くらいしかかからず、おっいけるな!と思って作業を続け、2時間半くらいで下りました。わーい(⌒▽⌒)

734E53AB-1D8A-49DC-BB8C-8A0D90DEEA78.jpg
あ、オイル入れたばっかりだからまた使おうとしてクソこぼしました 笑

82C52B44-D1F6-4B12-9F9F-900DE58B43E6.jpg
トランスファー。
からもオイルがダダ漏れ。

AECC0132-E1B1-4350-BC49-53A58B475206.jpg
ミッソン。


D78A9121-A8C5-404C-A4E1-1DEA833F8F7B.jpg
原因は多分こいつ。
外れてました(T . T)

A78E9A16-9FF8-47C6-8C2D-DF3CE1F2EC37.jpg
こういうパーツでクラッチカバーとレリーズベアリングを止める金具が外れやすくなってました。
何度やってもダメでもしかしてクラッチカバーがダメだったのか!?中古だし...
と思って山田さんに連絡し、カッパーミックスを譲っていただくことに...!
この日は木曜で、土曜に持ってきてくださるということでなんとか大会には間に合いそう!

伊藤さんに相談したところ、そのパーツの爪を広げればいいのではないかということで、諦め半分で試しに次の日に2,3回やってみましたが、ミッション載せる時に外れてしまいました。
やっぱりダメかーと思って最後のチャレンジ!
腹ジャッキで上げる...!オリャオリャ!おっ?入ったーーー!(T . T)
多分金具もついたまま!
よっしゃー!と思ってボルト締めてミッションくっつけて下から見ると!
D423FB17-F398-4920-95AA-47B1DBE212B9.jpg
ちゃんとくっついたんや〜(T . T)
なんとかうまくいきました!
山田さんにやっぱり大丈夫ですと連絡し、夜練に間に合うように作業を急ピッチで進め、なんとか20時に終わりました。16時くらいから始めたんで4時間!おおーかなり速くなりましたー
次は全部で5時間くらいで終わらせたいですね。
うまくいくと思ってなかったから夕方から始めたけど朝からやっとけばよかったー(T . T)
それから部室前転がしてクラッチも滑ってなさそう!よし、千歳に向かうぞー!
行く途中クラッチが滑ることもなく、中古クラッチ万歳!...と、思っていました。この辺までは...。

21時頃着いて22時まで走ります。
最後の1本でなぜかクラッチが切れなくなるトラブル...しかもバッテリーがダメになってエンジンもかからない...。
まあ多分エア抜きとペダル調整で直るだろう、と大会前に直すつもりでエボは千歳に置いてきました。

そして日曜日!
タイヤを積んでケートラでGO!
千歳でエア抜きしてペダル調整して...も直りませんでしたー(T . T)
そしてフロントパイプの最初の所から排気漏れ。ボルト締めまくって少しはマシに...まあ仕方ない。
なんなんだよ...と思いながらパドックへ。
もう1度エア抜きしてペダルも最大まで伸ばしてみました。
そうすると!!!直ったーー!切れるようになりましたー!
よかったよかった。これで今日は大丈夫!
と思って練習走行。

むむ?ギアが入らん...
まあ許せる範囲内...

さらに走っていると...
むむ!?ク、クラッチが...!!滑ってルーーーー!!!!!!(T . T)

もう死にました 笑

発進すら困難なほどにクラッチが終わりました。
まあ1本くらい走ろう、と行きましたが本当に全然進まず、DNFとなりました(T . T)
えーん(T . T)

帰りは清水に牽引してもらって帰ってきました。
7FC28101-1EBD-477E-8A95-B0442B1B6AC7.jpg
なんかウケる

はい。以上です。
非常に長くなりました。
めでたく3度目のミッション下ろしも確定しました。次は5時間で終わらせます!!
そして道工ジムカ(8/23)で優勝します!!

では。


posted by 管理人 at 15:28| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 整備・作業 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする